罪や罰

被験者にある人が電気ショックを受けている映像を見せる。ある被験者たちには「この人はあとで報酬をもらえるので電気ショックを受けています」という、ある被験者たちには「この人は特に理由もないけど電気ショックを受けています」という。
被験者に印象を聞くと、特に理由もなく電気ショックをうけている人の方が印象が悪くなる。

 

世の中には偶然はない。ものごとは必ず因果関係があって起こる。しかし、それは『コインを弾いて表が出たのはコインが表になるような弾かれ方をしたからだ』といっているだけの話だ。それを必然と呼ぶのはなかなかに傲慢ではないか。僕たちは人だ、サイコロを振らない神じゃあるまい。

 

人間は理由を求める生き物である。
といえば、聞こえがいいが、逆に言うと理由のないものにも勝手に理由をつけてしまいがちな生き物であると思う。

 

僕たちはたまに理不尽に特に意味もなく、罰を受けることがある。周りの誰も悪くないからといって君が悪いわけじゃない。君に罪がなくても罰があることもある。たまには、それでいいじゃん楽に行こうぜ。