行動原理論

行動原理、もしくは願望とか意欲というものは、人間の行動の根幹に関わるものの割に単純じゃないなぁと思う。 行動をしたからには多かれ少なかれ何かしらの意欲があり、それにはしたいという気持ち、願望等が多かれ少なかれ含まれているはずである。行動原理…

ふわっとわーど、くらうどわーど。

ステーキのウェルダンがwell-doneだと気づくのに3年かかった。 そもそも、ステーキなんてそうそう食べる機会もないし、ウェルダンだとかレアだとか使う機会もないのだけど、意味としては知っていた。当然、wellもdoneも知っていた。 ある日、ふと気づいた。…

気持ちの問題。

いい人になりたい。コミュ力が欲しい。 そんなことを思うことはないだろうか、僕はある。めっちゃある。というか、常に思っている。それと同時に、この感覚が理解できない人も一定数いるのではないかなと思う。 世の中にやらかしは2パターンある。やらかした…

つよい理論

つよい理論は保護しなくても生き残りますが、よわい理論はすぐ死んでしまうので保護してあげる必要があります。知らんけど。 たまに考える。世の中にはよわい理論とつよい理論がある。いや、これは勝手に言ってるだけだけど。このつよい理論というのは議論と…

言葉輪廻

人は忘れ去られたとき、本当の死を迎えると誰かが言っていた。言葉どうだろう。 フォトジェニックという言葉が最近よく見る。例えば、かわいいパンケーキ、綺麗なイルミネーション、あるいはバカ盛りのラーメンをに撮ってSNSにあげる。それにひわだみんなが…

物語語り

最近、Prime Videoをよく使っている。もともとamazon Primeの会員ではあったのだけど、特に使っていなかったのだけどアプリを入れると、端末にダウンロードできることを知ってから使いはじめた。お家でWi-Fiを使えば、通信速度制限を気にせず動画を観れる。…

こんばんは、あんなモノ症候群のお時間です。

メディアの発展は凄まじい。テレビが発達し、インターネットが発達し、そんな現在においていまだにラジオが生き残り続けることを昔どのくらいの人が予測していただろうか。僕はどちらかというとテレビっ子だったし、ラジオを聴く手段をそもそも持っていなか…

クラムボンは死んだよ。

常識、教養と言われるものはけっこう不安定なものだと最近思う。時代によって、人によって、文化によって、地域によって違う。そんな中で教養と言えるものがあるならば、それは教科書の文章だと思う。異論は認める。 なぜか世代を超えて受け継がれる教養、国…

嫌わない勇気

『好きになるのに理由はいらない』 かっこいい、一度は使ってみたいセリフである。きっと彼女に「私のどこが好きなの」なんて言われたときに使えばそのあまりのかっこよさに好感度が上がったり下がったりそのままだったりするに違いない。『嫌われる勇気』な…

悪意はガソリンの香り。

「臭い」はくさいとも読めるが、同時ににおいとも読むことができる。「くさい」という読みからもわかる通り、「臭い」という文字を使い「におい」と読ませる場合、不快感を伴うものにしか使用することができない。いいにおいに対して漢字をあてる場合、「匂…

140字

Twitterは140字までしか投稿できない。 140字は長いか短いか? 実際、140字は結構長い。長いとして有名な寿限無でさえも数えてみれば100字ちょい程度しかない。というか、それさえもポンポコピーのポンポコナーのくだりでだいぶ稼いでる。ポンポコピーって縁…

夢を買う人

夢を売る仕事にも、いろいろありますよね。 アイドル、水商売、マジシャン、占い師、ディズニーキャスト……etc その中でも異彩を放つ職業。 そう 宝くじ販売員。 夢を買っているんだと人は言う。ならば、宝くじを売る人はきっと夢を売っているのです。 宝くじ…